【ご報告】 JSCPRに参加します

日本脱カルト協会「JSCPR」
【ホームページリンク】
日本脱カルト協会「JSCPR」

日本脱カルト協会「JSCPR」(The Japan Society for Cult Prevention and Recovery)は、1995年11月、破壊的カルトの諸問題、カルトに関わる個人および家族へのカウンセリング経験についての交流およびカルト予防策や社会復帰策等の研究をおこない、その成果を発展・普及させることを目的として、心理学者、聖職者、臨床心理士、弁護士、精神科医、宗教社会学者、カウンセラーそして「議論ある団体」の元メンバーやご家族等によって構成されたネットワークです。

このたび、私もお誘いをうけてエントリーをし、つい先日、正式にJSCPRの末席に加えて頂くこととなりました。

但し、だからと言って特別な気負いはなく、直面する課題、要請に対して、これまで通り粛々と取り組んで行くのみです。

幸福の科学のみならず、破壊的カルトの悲劇を少しでも減らすために、何をすべきか、何ができるのかを、この環境下において新たに学び探りながら、悔し涙が拭われ、失われた日常を取り戻せる方がひとりでも多くなるよう、微力を尽くします。
スポンサーサイト

はじめに。

若気の至りにて、かつて一時期「幸福の科学」という団体に関わり
結果的に大きな代償を払うことになりました。
その経験を昇華し、議論ある団体・カルトの問題について考えていきます。

辞令書

同じ経験のある方には共感を
迷いのある方には手がかりを
安易な好奇心を抱く方には警告を

たとえ荒野に呼ばわる声であろうとも、微力ながらお届けして参ります。


「入会から脱会までの略歴」(西暦表示)

89年初頭、書店で本(太陽の法)を見かけて読み始める。
89年12月に初めて講演会に参加(両国国技館)
90年3月に入会(正会員no.8719)
90年7月に脱会
90年12月に再入会(正会員no.17235)
91年8月に総合本部秘書部警護課に入局(東京と秋田で活動)。
91年10月に活動推進局会員サービス部に転属(目黒、武蔵野、新宿の3支部で活動)
92年2月に総合本部事務局秘書部に再招集(徳島へ赴任)
93年2月上旬に退職(還俗)
93年2月中旬に脱会



2010年9月より、主に下記掲示板にて記事の投稿活動を開始し
現在は、この分野の問題に取り組む官民各種関係先への協力も行っております。

『幸福の科学』撲滅対策本部★したらば営業所~資料集1・2

http://jbbs.shitaraba.net/study/10817/
プロフィール

アルゴラブ

Author:アルゴラブ
日本脱カルト協会
「JSCPR」会員

当ブログへようこそ。
私もペンとネットの力を信じ、「幸福の科学」を手掛かりに、カルトの問題について考えていきます。
脱会を迷われる方は、下記の記事カテゴリSuggestion の「脱会に必要なもの」をご覧ください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR